【2DK賃貸4人暮らし】寝る・遊ぶ・なんでも使える部屋

2DK賃貸暮らしをしております。

間取りの内訳は、6畳、6畳、6.6畳DK。

 

私は独身時からそのまま(当時は弟と同居してました)、そのうち結婚して夫が加わり、子供も2人増え、現在は4人で暮らしています。

さすがに狭くはなりましたが、日当たりが良く、便利な立地で住み心地が良いんですよねえ…

 

そんな2DKのうち、一部屋を「寝室兼なんでも部屋」として使っています。

スポンサーリンク

我が家の「寝室」兼「なんでも部屋」

6畳の寝室。隣は同じく6畳のリビングです。

寝室として使う

就寝時は、シングルサイズの敷き布団3枚を敷いて寝ています。

しかし、4枚は敷けないので、子供が大きくなったら誰かがリビングで寝るようになるでしょう。その前に引っ越しかな…

 

 

この部屋にはクローゼットがあるのですが、布団を収納する余地はないので出しっぱなしです。さすがに畳んではいますが。

出しておいた方が、布団に溜まった水分も自然に放湿されるのでいいでしょう。

なんでも部屋として使う

就寝時以外は広めのスペースが取れるので、ここでおもちゃを広げて遊んだり、布団にもたれかかって読書したり、ごろごろひなたぼっこしたりと、極めて寛容な部屋になります。

 

上の写真は、3年前のもの。

当時プラレール大好きだった息子は、この寝室にレールをいっぱい繋げてレイアウトを作って遊んでいました。

その後、生まれた娘にせっかく作ったレイアウトを壊され続けた結果、すっかり卒業してしまいましたが…

 

この部屋でおもちゃをバーン!と散らかされてもザザーッとかき集められるし、広く遊べるので、子供はよくここで遊んでいます。

スポンサーリンク

2DKでどこまでいけるかな

来春、息子が小学校へ入学するので、学習場所や学校用品収納など、工夫しなければいけないことがさらに増えてくるでしょう。

 

「3LDKだったらな~!」と思うこと多々ですが、今のところ2DKでやれないこともないので、物の量を抑えながらコンパクトな暮らしを続けたいなと思います。

 

2DKでどこまでいけるんでしょうか。実験実験!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

お部屋公開
スポンサーリンク
だらみをフォローする
ももだるライフ
タイトルとURLをコピーしました