【ミニマリズム】必要最低限の洗剤はコレだ!

お気に入りの道具

こんにちは、だらみです。

 

グーグルクロームのおすすめで出てきた記事を読みました↓

【7月18日(水)】必要最低限の洗剤は“食器用中性洗剤”と“エタノール”
7月18日(水)に放送された「スーさん、コレいいよ。」のコーナーでは、家事・掃除アドバイザーの藤原千秋さんをお迎えし、「必要最低限の洗剤」をご紹介いただきました!たしかに洗剤って種類が多いですよね。一口に洗剤と言っても例えば...

 

 

必要最低限の掃除用洗剤は「食器用中性洗剤」「消毒用エタノール」

ですって!

スポンサーリンク

我が家の掃除用洗剤

ということで、我が家で使っている洗剤を確認してみました。

  • ウタマロクリーナー
  • キッチン泡ハイター
  • 無水エタノール
  • ドーバーパストリーゼ
  • 酸素系漂白剤(写真撮り忘れました…)

 

ウタマロクリーナーとパストリーゼは、完全に生活系ブログの影響を受けて買いました(笑)

ウタマロクリーナー

ウタマロクリーナーは中性だし、いろんな用途に使えて便利…

ですが、別に無くてもいいかなあ、と思ってます。

 

食器用中性洗剤もあるしね。

使い切ったら次回購入は無し。

無水エタノールとドーバーパストリーゼ

そして、以前から愛用しているエタノールスプレー。

無水エタノールを水で割って作るのが一番コスパが良いと、長い間作り続けてきましたが、ボトルに詰めるのが面倒臭くって…

 

最初から薄まっている(って言っていいのか)パストリーゼなら楽じゃな~い!と1リットルバージョンを購入してみました。

無印のスプレーより断然プッシュしやすくて良いです!

めっちゃでかいですけど。

 

キッチン周りに散った油汚れにシュシュっと吹きかけておくと、汚れ落ちが良く、拭き取りやすいです。

キッチン泡ハイター

あとは、カビとりには欠かせないキッチン泡ハイター。

狙いを定めてピンポイントで吹き付けるスプレータイプが便利!

 

シンクの排水溝に、お風呂にと活躍してます。

酸素系漂白剤

シャボン玉の酸素系漂白剤を使ってます。

 

お湯にこれをちょちょっと入れて、シミがとれない子どもの服とか、黒ずんだタオルとかを煮沸消毒すると、あらまあキレイ!

スポンサーリンク

使いやすい洗剤が一番

我が家には、「キッチン泡ハイター」「パストリーゼ」「食器用中性洗剤」「酸素系漂白剤」があれば大丈夫です。

 

以前は重曹やクエン酸などのナチュラルクリーニングも試しました。

が、調合や管理が面倒臭くなり、やめました。

 

 

↓今後はこんな組み合わせで使っていこうと思います。

  • キッチン→キッチン泡ハイター(排水溝)、パストリーゼ(コンロ周り)、食器用中性洗剤(シンク内)
  • トイレ →パストリーゼ(床)、食器用中性洗剤(便器内)
  • 浴室  →シャンプー(浴室、浴槽)、キッチン泡ハイター(排水溝、カビ取り)
  • 床など →水拭き
  • 衣類のシミ抜き→酸素系漂白剤

 

これくらいシンプルなほうが、面倒臭がりなわたしには使いやすい!

 

専用品は便利ですが、あったらあったで、無いなら無いでなんとかなりますよね。

 

使う洗剤の種類が少なければストックも少なく済むし、わたしとしては数を絞ることはとても有益に思えます。

タイトルとURLをコピーしました