JR高知駅の「アンパンマン広場」に行ってきたよ。

こんにちは、だらみです。

 

高知県はアンパンマンの原作者・やなせたかしさんの出身県ということで、高知駅周辺にはアンパンマンのオブジェなどが設置されています。

 

 

そして、3月17日、JR高知駅に「アンパンマン広場」が新設されたので、2歳の息子を連れて行ってきました!

スポンサーリンク

アンパンマン広場へGO!

ということで、やってきましたJR高知駅。

 

アンパンマン広場は改札内にあるので、まずは入場券を購入します。

入場券は大人1枚160円

乗車券をお持ちの方は入場券不要です。

 

改札に入ってすぐ、大階段にはアンパンマン・ばいきんまん・ドキンちゃんがお出迎え!

 

すっかりアンパンマン駅ですね~

 

 

そして大階段をのぼった先には…

アンパンマン列車のジオラマ!

 

実際に四国を走る、5つのアンパンマン列車が走っています。

 

  1. アンパンマントロッコ
  2. 高徳線・徳島線 ゆうゆうアンパンマンカー
  3. 予讃線宇和海 アンパンマン列車
  4. 土讃線 アンパンマン列車(グリーン)
  5. 予讃線 8000系アンパンマン列車

毎時、00分・15分・30分・45分にアンパンマンとばいきんまんの開始の合図によって、5つのアンパンマン列車が動きます。

 

 

他に、予約制でお子様の誕生日をお祝いしてくれるバースデーイベントもあるそうですよ。

高知駅にアンパンマン列車ワールドを表現したエリア「アンパンマン列車ひろば」を新設!(PDF)

 

 

電車好きな息子、大喜び!!

「おー!!走るー!」と、くぎ付けでした。

 

ミニチュアと一緒に記念撮影も。

8000系きたー!

 

 

アンパンマントロッコもきたー!!

 

 

ミニチュアは2つあり、どちらも運転士気分で記念撮影できますよ♪

スポンサーリンク

四国をアンパンマン列車でめぐろう!

アンパンマン列車は四国各地で走っています。

 

高知に来たら高知県香美市にある、香美市立やなせたかし記念館アンパンマンミュージアムに行くもよし。(土佐山田からアンパンマンバスが出ています)

 

四国から新幹線に乗って、神戸アンパンマンミュージアムに行くもよし。

 

 

アンパンマン好きなお子様と一緒に、いろいろな乗り物に乗って旅行するのも楽しいですね。

 

 

 

ホームに行くと、2000系特急「南風」がありました。

 

 

高知に住んでいる方も、高知を訪れる方も、新しくできた「アンパンマン広場」ぜひ楽しんでくださいね。

JR公式アンパンマン列車HP

 

 

▼こちらもおすすめです!

にほんブログ村テーマ
子どもとおでかけ♪

タイトルとURLをコピーしました