「インナー3セット&靴下3足」で快適生活!

昔は服を大量に溜め込んでいたのですが、それと同様にインナーや靴下もどっさり持っていました。

 

それが今や、「インナー3セット&靴下3足」だけになっています。

スポンサーリンク

「捨てられないけど、新しいのも欲しい」

昔のわたしは、古くなったり傷んだりした物をなかなか捨てることが出来ませんでした。

 

そのうえ、新品も欲しいから買ってしまう。

 

捨てられない物と新品がごっちゃごちゃになり、収納も使うのも一苦労…

 

どれだけたくさん持っていようと、自分がよく使う物って自ずと決まっています。

何十枚も持っているのに、実際に使っているのは3枚ほど。

 

残りの数十枚は何のために持っているのか…?

 

予備はあればあったで防災的にも良いだろうけど、数はそんなにいりません。

スポンサーリンク

いらないものを断捨離したその後

古くて傷んでいる物、新しいけど着心地が悪かったりして実際にはあまり着ていない物をようやく処分。

 

そして、よく使う物と、残った数枚を予備として、使うこと数年…

 

 

やっと予備も使い切り、今はお気に入りのインナー3セット&靴下3枚で過ごせています。

 

靴下屋で購入したソックス3足。

どれも日本製で縫製がしっかりとしており、シンプルで履きやすいので毎日履くのにぴったりです。

 

↓鬼滅の刃コラボもかわいい…!

 

 

以前まで使っていたブラトップはアンダーの締め付けが苦しく感じるようになったため、同じくユニクロのワイヤレスブラ(コットン・リラックス)を愛用中。

UNIQLO

 

ショーツは、しまむらのオーガニックコットンパンツ。

低価格ながら良い感じにお尻を包んでくれます。

 

スポンサーリンク

意外と場所を取るインナー&靴下を見直そう

自分でいろいろと処分したことでわかりましたが、インナーや靴下って意外と場所を取ります

ひとつひとつはコンパクトだし、あったらあったで使えるので、数を減らさないまま増やしてしまいがちなんですよね。

 

そして気が付いたら、引出しにぎゅうぎゅう詰め…

 

そんな状態だと、本当に使いたいものがすぐに見つからず、使われないものはそのまま何年も放置されてしまいます。

 

 

そこで、自分が管理できる・使える数だけに絞ることで、1枚1枚の消耗度を確認しやすくなります

傷んだら繕うか、新しいものに入れ替えます。

 

収納もすっきりして、1枚ずつ取り出しやすくなりますし、通気性もアップ!

 

 

ただインナー&靴下の数を絞るだけですが、暮らしやすさがググッと上がります~

タイトルとURLをコピーしました