【お部屋公開】リビング定点観測!ひな人形がやってきた

こんにちは、だらみです。

 

さて、今回は~

「月1企画!リビング定点観測」でございます。

 

我が家で、家族が一番長く時間を過ごす場所である「リビング」の移ろう様を、記録用として撮っていこうじゃないかという企画です。

 

2019年初!のリビング観測。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

2019年2月のリビング定点観測

 

▼ここ最近の変化

スポンサーリンク

ひな人形登場!

娘が産まれ、ひな人形をどうしようか考えた結果、実家に眠っているお雛様を飾ることにしました。

 

ひな人形や兜飾りは1人に1つ…なんて話も聞きますが。

そう言わなければお人形屋さんは商売にならないからしかたないよねえ。

人形に託した災厄が移ってしまう…なんて話は聞き流そう。

自分の災厄は自分に降りかかるものさ。人形に罪はない。

 

実家のひな人形は20年以上飾られていませんでしたが、状態はとても良かったです。

しかし、母も歳をとり、実家で飾り続ける余裕はありません。

このまましまっておくよりは、うちでできるだけ飾るのが人形に対する感謝になると思いました。

 

といっても、七段飾りを全て飾るのは無理なので、親王飾りと畳台、ぼんぼり、屏風のみを持ち帰ってきました。

緋毛氈の七段用は長すぎたので、短いものを母が購入してくれました。

 

 

いや~カラーボックス上に飾るだけでも華やかになりますね~!

20年以上ぶりに灯ったぼんぼり。

 

いつまで飾れるかわかりませんが、せっかくのお雛様、できるだけ大切に飾り続けたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました