【無印良品】パラックパニールカレーを食べてみたよ。

こんにちは、だらみです。

 

無印良品で販売されている、「素材を生かしたカレー パラックパニール」を、満を持して食べてみました~

 

スポンサーリンク

いざ実食!パラックパニール

そもそも、「パラックパニール」って何でしょう?

「パラック」とは…

ネパール語で「ほうれん草」の意。

 

「パニール」とは…

水牛の乳や牛乳を温め、レモンまたはライムの汁、酢など酸性の液体でタンパク質および脂肪分を凝固させて乳清から分離したカッテージチーズをインドなど南アジア諸国ではチェナーと呼び、それを押し固めたものがパニールである。(Wikipediaより)

つまり、パラックパニールとは、パニールというチーズが入ったほうれん草のカレーということです。

無印良品のパラックパニールには、パニールと一緒に鶏肉が入っています。

(鶏肉に見えない何かを描いていますがお気になさらないでください)

さあ、では温めてみましょう!

 

どん!

写真では茶色っぽいですが、実際は緑色に近いです。

 

四角いパニールと、一口大の鶏肉がゴロっと入っています。

 

それではいざ実食~♪

 

(今日もお気に入りのスプラトゥーンTシャツを着てます)

 

カレー自体のお味は、想像以上に食べやすい!

辛味はちょっと辛いくらいで、辛すぎるということはありません。

 

ほうれん草の苦みは感じません。う~んマイルド。

 

 

さて、気になるパニールのお味は…

 

あ、木綿豆腐だこれ。

 

すごく豆腐っぽい!水抜きした木綿豆腐に近い感じです。

風味はあんまり感じられません。濃厚なチーズというよりは、さっぱりとしています。

 

へえ~これがパニールか~もぐもぐ。

 

 

 

さあ、だらみ的点数は…

 

だらだらだらだらだら…じゃん!

 

カレー自体はすごくおいしかったです!

ほうれん草カレー、アリだなあと思いました。

 

 

ただ、パニールは別にいらないかな…という個人的好みによる感想。

あと、鶏肉はもう少しジューシーなほうが好きなので、これも気になったところ。

むね肉だったのか、少しパサついていました。

 

 

他の無印のカレーも気になってきました!

これが無印カレー沼か…(^^)

にほんブログ村テーマ ◇ダイエット・健康◇へ
◇ダイエット・健康◇

にほんブログ村テーマ 心地よい癒しの暮らしへ
心地よい癒しの暮らし

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

▼にほんブログ村、ブログランキングに参加しています。下のバナーを押していただくと、人気のブログをご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

タイトルとURLをコピーしました