【2022】2月に毎日着る冬服

2月に着る服ファッション

ちらほら暖かな日が出てきて、また凍える日が続き…

こいつぁ三寒四温が始まるな…と思うと同時に、花粉の気配も感じています。

へっくしょい!

 

そんな、できるだけ引きこもりたい2022年2月に毎日着る服のまとめでございます。

▼昨年12月に毎日着た服

【2021】12月に毎日着る冬服
南国土佐も、最低気温が0度近い日も多くなってきました。 う~、冷やい! そんな2021年12月に毎日着る服のまとめでございます。 ▼先月11月に毎日着た服 2021年 12月に着る服 ...
スポンサーリンク

2022年 2月に着る服

2月に着る服

  • ニット(グレー)
  • しまむら SEASON REASON プルオーバー(ダークピンク)
  • ユニクロ ルーヴル美術館スウェット(ベージュ)
  • 同上(ブラック)
  • ユニクロ ペグトップハイライズジーンズ(ホワイト)
  • 同上(ネイビー)
  • しまむら ワイドパンツ
  • 母からもらったダウンベスト
  • 姉からもらったマーモットダウンジャケット

以上、トップス4枚、アウター2枚、ボトムス3枚の合計9枚です。

スポンサーリンク

SEASON REASONのプルオーバー

SEASON REASON

しまむらには、雑誌「リンネル」「InRed」とコラボした『SEASON REASON』というオリジナルブランドがあります。

SEASON REASON | ファッションセンターしまむら

ナチュラルなスタイリングが似合わない私ですが、姉が選んでくれたこちらのプルオーバーはさらりと着るのにちょうど良いです。

少し長めの丈が、気になる尻をうまく隠してくれます。ナイス丈!

 

ただ、生地の厚みはそれほどないので、寒い日の着用率は控えめ。

暖かな日が待ち遠しいです。

スポンサーリンク

ジーンズの耐久性はすばらしい

普段着として活躍中のペグトップハイライズジーンズ2本。

生地の伸縮性はありませんが、太ももからふくらはぎまで余裕のある幅なのでとても動きやすい!

汚れても簡単に洗濯できるし、扱いやすくて大好きです。

加えて耐久性が高く、生地の痛みが少ないのがありがたい。

 

着心地良く、動きやすく、気兼ねなく洗濯できる。

うーん、すばらしい!

毎日の生活にぴったりのジーンズです。

タイトルとURLをコピーしました