我が家のダイニングテーブルとチェアは実家のお下がり

スポンサーリンク

スポンサーリンク



昨年まではリビングのローテーブルで食事をしていました。

しかし、台所から離れたリビングまでお皿を運ぶのがだんだん面倒くさくなり…

我が家の台所は一応ダイニングキッチンなので、台所のすぐ側にダイニングテーブルを置いてそこで食事することにしました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ダイニングテーブル&チェアを設置する

あるものは使う主義

ここでダイニングテーブルを新調する…わけでなく、実家に眠っていたダイニングテーブルを使うことに。

現在実家は母1人が暮らしているのですが、祖父母が存命だった頃は敷地内同居していたこともあり、建物は2棟あります。

ですので、家具もそれぞれの家にある状態です。

私が暮らしていた家で使われていたダイニングテーブルがそのままだったので、家具にこだわりも無く「あるものは使う主義」の私はこれを使うことにしました。

ミニバンになんとか載せて、我が家まで運ぶことができました~!

実家のお下がりのダイニングテーブル&チェア

▶ALL実家のお下がりダイニング家具

  • 私が実家に住んでいた頃に使っていたダイニングテーブル
  • 私が使っていた学習椅子(息子用)
  • 祖母宅で使っていたダイニングチェア(私用)
  • 義実家で使っていたベビーチェア(娘用)

この統一感の無さ、たまらんね!

ちなみに夫の椅子は、向かいにPC用チェアがあるので兼用しています。

私が使っていたコイズミの木製チェア

20年以上前の代物ですが、状態が良く、ガタもきていないのがすごい。しっかりしてる。

実家で使われることなく放置されるより、こうして息子に使ってもらうのが良いね。

2DKの我が家では学習机を置く予定は無いので、リビングかここで勉強してもらおうと思ってます。

動線が短くなって快適!

食事時にリビングまで料理を運んでいたのが、台所すぐ側のダイニングを使用するようになったことで、とても動線が短くなりました。

そして、食事後に台所までお皿を運ぶのがしんどい…ということもなくなり、夫も子供も積極的に配膳・片付けしてくれるように!!

は~楽だわあ~

暮らしやすさにおいて、動線の長さって重要なんだなあと実感しました。

これからもお下がりテーブル&チェアを永く使っていこう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする