実家で掘り出したゲームをハードオフで買い取ってもらう

スポンサーリンク

スポンサーリンク



今年のお盆に、実家で掘り出した懐かしのゲームボーイアドバンスとゲームソフト

ちょうどポケモンにハマり始めた息子に、ゲームボーイアドバンスでポケモンファイアレッドを遊んでもらっていました。

しかし、20年くらい経っているので状態が悪く、途中でバグること数回…

「もうこれは快適に遊べないな…」ということで、ハードとソフト全てを処分することにしました。

▼処分するつもりが、まだできてませんでした~

こんにちは、だらみです。 お盆休みは、同じ県内にある私の実家に2泊しました。 子供達とばあばが戯れている間に、実...
スポンサーリンク
レクタングル大広告

ハードオフでゲーム類を買い取ってもらう

はい、ハードオフにて買い取っていただきました。

ゲームボーイアドバンス+ソフト24本で、720円でした。

フリマアプリやオークションサイトで売るのも手間がかかるので…

サクッと処分できる手軽さを選びました。

懐かしいゲームも遊ばなければ置物だ

ゲーム類をはじめとしたおもちゃや子供用品は、「使用する時期」を過ぎると、途端に部屋の隅っこに追いやられます。

誰かに譲ったり、処分しないかぎり、ずっと家の中にあることになります。

今回処分したゲーム類も、実家の片隅で10年以上ほこりを被っていました。

遊ばなければ、おもちゃはただの置物です

掘り出したゲームボーイアドバンスの電源を入れると、「チャラ~ン。ピーン☆」という起動音にとても懐かしく嬉しい気持ちになりました。

と同時に、「この小さくて暗い画面でよくゲームやっていたな…」と思いました。

見づら~い!

今のゲームはグラフィックが向上し、視認性抜群なので、よりそう感じたのかもしれませんね。

少しの間でしたが、初代ポケモンを息子と遊べて楽しかったです。ありがとう、ゲームボーイアドバンス。

懐かしゲームはSwitchのファミコンやスーファミで遊べるので(数は少ないですが)、息子とマリオブラザーズやヨッシーアイランドなどをピコピコやってます。

Nintendo Switchの有料サービス「Nintendo Switch Online」をご紹介します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする