布でできたバッグ6つ。生活に合わせたバッグを少量だけ持つ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



お出かけする時や物を収納するのに活躍するバッグ。

TPOや入れる物に合わせて、いろいろ種類を持っています。

その中でも、布でできたバッグが一番多いです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

布でできたバッグ

(写真左から)

  1. ミナペルホネン friendトートバッグ
  2. ミナペルホネン pommeミニバッグ
  3. ミナペルホネン tambourineトートバッグ

全て、ミナ好きの姉からのプレゼントです。ありがたや。

わたしの着る服はほとんどシンプルで地味色なので、こういう発色の良い鮮やかなバッグがコーデに映えます。

トートバッグはくるっと丸めてショルダーバッグに入れておくと、荷物が増えた時に活躍!

薄手で軽いので、かさばりません

ミニバッグには、お財布と携帯電話を入れて。

独りで気軽に出かける時、美容室へ行く時などに重宝します。

(写真左上から)

  1. スヌーピーエコバッグ(ミスド景品)
  2. モンバストートバッグ
  3. mjukaトートバッグ

スヌーピーエコバッグは、シャカシャカしたナイロン生地。

我が家ではおやつバッグとして、お菓子類を入れています。

モンバスとmjukaのトートバッグは、少し厚めの帆布でできています。

図書館に本を借りに行く時や、少し重い物を持ち運ぶ時に使っています。

布でできたバッグの良い所

布でできたバッグの良い所…

▶軽い

▶たたんで収納できる

▶洗える

この3つでしょうか。

▶軽い

本革や合皮に比べて、格段に軽い!

ひょいひょいっと気軽に持ち運べます。

その分、デメリットとして、自立できなかったり、持ち手に負担がかかったりすることが挙げられますが。

▶たたんで収納できる

たたんでコンパクトに収納できます。

収納スペースも少しで済み、「バッグの保管場所が無い!」と悩むことはありません。

▶洗える

これはその製品の特徴にもよりますが、たいていの布バッグは洗えます。

汚れたらもみ洗いし、洗濯物と同じように乾かせばOK。

気軽に持てる布バッグ

昔は、かっちりとした革バッグが素敵!と思っていましたが…

生活が変わると服装もカジュアルになり、それに合わせてバッグもカジュアルなものになりました。

今は、かっちりとしたのは冠婚葬祭用だけあればいいや。

状況が変われば、それに応じて必要なバッグが変わるでしょうね。

今のところは、気軽に持てる布バッグと、両手があくショルダーバッグ&リュックサック。

あとはマイバッグ(エコバッグ)を5つ。

これで必要充分です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする