【ニトリ】遮熱・遮像・花粉・PM2.5キャッチレースカーテン「キャッチCソニック」を購入しました

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

家中のカーテンを洗濯した際に、台所の出窓で使っているカーテンがボロボロになっていることに気が付きました。

▼こちらの記事にて

こんにちは、だらみです。 秋晴れにテンションが上がり、普段滅多に出ない家事へのやる気がみなぎっています。 ▼第一...

ニトリのオンラインショップで購入したレースカーテンを無事に店頭で受け取りましたので、いざ装着!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【ニトリ】レースカーテンを出窓に取り付ける

ニトリ×TEIJIN レースカーテン キャッチCソニック

購入したレースカーテン「キャッチCソニック」は、ストライプ柄(銀色のラメ)です。

ラメが目立つことも無く、明るい日中は特に気が付かないくらい。

キャッチCソニックの特徴

  • ポリエステル100%
  • 遮熱
  • 遮像
  • UVカット92%
  • 花粉キャッチ
  • PM2.5キャッチ
  • 洗濯OK

綿や麻などの天然素材に比べ、ポリエステルは紫外線に対して耐久性が高いみたいです。

実際の出窓より少し長めの幅100×丈133cmを選びました。2枚入りです。

いざ、装着!

ニトリの既成カーテンは、あらかじめアジャスターフックがカーテンに装着されているので楽です!かけるだけ。

写真は日中の様子ですが、窓の外の景色はほぼ見えません。

台所は北、出窓は東向きなので、日中は光を取り込んで明るいくらいがちょうど良かったのです。理想通り!

対して夜は、遮像といえども出窓付近の影は映るのではないかと思います。

とはいえ、出窓に近寄ることはほぼ無いので、まあいいかと。

厚めのレースカーテンは、遮光でない薄手のカーテンのようなもの。

私好みのシンプルな薄手カーテンが見つけられなかったため、こちらのレースカーテンにしたのです。

今のところ大満足です!

ボロボロになった10年超のカーテンに感謝

生地が裂け、ボロボロになった出窓カーテン。

私が実家を出て、この賃貸アパートで暮らすのと同時に購入した物です。

使用歴10年超でした。

古布として、資源ごみに出します。今までありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする