【服の処分】ひっかき傷がついた服2枚を処分

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

今期着ていた服2枚が傷んだので、処分することにしました。

その備忘録です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

処分した服

1.カーディガン

ユニクロのUVカットカーディガン。

▼マタニティ用にワンピースと合わせて買ったのだった

こんにちは、だらみです。 ヘビロテで着ていたTシャツとワンピースの襟元が、もうヨレッヨレ!! 普段着として着るにも憚られ...

薄手で、夏の日除けにぴったりの1枚。

ノースリーブワンピースと合わせたり、季節の変わり目の肌寒い日用によく着ていました。

その分消耗度も高くなるわけで…

ひっかけ傷が数か所でき、そのうち小さい穴がこんにちはしたため、お役御免と相成りました。

2.キャミソールワンピース

姉に貰ったキャミソールワンピース。

この秋口はTシャツの上に着ていました。

ほつれ・ひっかき傷が発生したため、残念ながらこれでお役御免としたいと思います。

悲しみのひっかき傷

私は一体どこでこんなにひっかけるのでしょう…

やたらと注意散漫なのかな?

カーディガンやニット系、サラッとした化繊の服は特にひっかき傷がつきやすい気がします。

私に「かけはぎ」の技術があれば、今まで手放した服も復活できたかもしれませんが、無いものは無いので仕方がありません。

資源ごみに出したので、古布として第2の使命を果たしておくれ…

もう、耐久性の高いデニム生地やアウトドア系しか着られないのかもしれない。

それはそれで、購入対象が絞れて楽かもなあ。

今は、手持ちの服を着倒すようにしているので、新しく服を買うのはもう少し先の話ですが、その時はひっかき傷が付きにくいかどうかも条件に入れたいと思います。

▼直近で買ったのはレギパン3枚

こんにちは、だらみです。 昨年6月に購入したユニクロのウルトラストレッチクロップドレギンスパンツ。 ...

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする