メイクに疲れたミニマリスト主婦のメイク道具一式。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

ふわふわに泡立てた洗顔料で優しく顔を洗ったら、基礎化粧品で肌を整える。

それから化粧下地、リキッドファウンデーションを丁寧に塗って、仕上げにお粉を付ける。

ビューラーでまつ毛を上げたらマスカラを塗って…

ここまで書くだけで、もうお腹いっぱいです

いや、本当にメイクって大変ですよね。

ずばり「作り込む」ことなんだなあ、と。

その分変化も大きいわけで、そのためにやっていたのですけど、よくこれを毎朝やっていたな、と感心しますわ…

年齢を重ねるほどに、工程を少しずつ減らし、今やほとんどすっぴんです。

コロナ禍前から、ほとんどすっぴんです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

毎日使うメイク道具一式

平日メイク

セザンヌ 太芯アイブロウ

これだけです。

マスクで隠れるし、外出時は帽子をかぶるからええんや…

さらに、眼鏡をかけるのでアイメイクは無し。

眼鏡は顔の一部です。

毎日の洗顔はぬるま湯で。

休日メイク

  • 無印良品 高保湿UVメイクアップベース
  • セザンヌ UVクリアフェイスパウダー

公園に行く時など、長時間外にいる時は日焼け止めを塗って、ベタベタ予防にパウダーをはたきます。

パウダー付けたては若干バカ殿寄りの白さですが、少し時間が経つと顔色に馴染んでいます。

このメイクの日は、夫の洗顔料を使って洗顔します。

メイクしたい時にする

メイクをする時間もメイクを落とす時間も、もったいないと感じるようになりました。

その時間があったら、他に使います。

メイクを優先するかどうかは個人個人で違うし、その時の状況や環境によるでしょう。

私も外に働きに出ていたら、それなりにメイクしたと思います。

一人でのおでかけや、友人との会合ではメイクしますし。

子育てが落ち着いたら、またメイクしたいなと考えるようになるかもしれません。

メイクするとしないとでは印象が違いますもんねー

特にアイメイクする時は、いまだにワクワクしますもん。

メイクしたくなったら、その時はめいっぱい楽しもう!

今はほどほどで良いのだ。

肌もメイクもシンプルに。気分も軽いです。

乾燥が気になったら、子供に使っている保湿クリームを使ってます。

共用できるって最高だ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする