【収納】TVボードの収納。子供の安全のためにいろいろ変更!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

もうすぐ2歳の娘は好奇心旺盛で、家の中を探索するのが大好き!

リビングのTVボードの引き出しに、綿棒や爪切りなどのお世話セットを入れていたのですが、それで遊ぼうとするので対策をすることにしました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

リビングのTVボード収納

我が家のリビング収納の要、TVボードに何を収納しているかというと…

  • 引き出し①→ PC周辺器具
  • 引き出し②→ お世話セット
  • ボックス①→ ゲーム用品(コントローラー、ヘッドホンなど)
  • ボックス②→ 封筒、ポチ袋、ネームランドなど
  • ボックス③→ 工作セット(折り紙、シールなど)

子供も大人もリビングで過ごすことが多いので、家族で使う物を主に収めています。

「お世話セット」を移動する

TVボードの引き出しの中はこのような感じ。

白いボックスに、綿棒・爪切り・体温計・塗り薬・絆創膏・私の点鼻薬・すきばさみを収納しています。

綿棒で耳を突いたり、爪切りで遊んだら危ないので、至急移動させます!

娘の手が届かない場所…といったら、高い所、リビングから離れた所!

廊下の収納庫へ

廊下の収納庫は娘が開けにくい扉になっているので、ここに置けば安心です。

手を伸ばしても届かない高さ。

飲み薬を入れているボックスの上に置きました。

今までより使い勝手が悪くなりますが、背に腹は代えられません。

夫にも周知しておこう。

収納をいろいろチェンジ

空いた引き出しには、ボックス②の中身を入れました。

こまごまとした、あれやそれや。

危険な物はないので、まあ大丈夫でしょう。

(ネームシールが大量生産される可能性はある…)

次に、ボックス②にボックス③の中身を移し替え、からっぽになったボックス③は夫の小物整理に利用することに。

最後にTVボードの幅を縮めて、完成。

ジョイントマットの位置とずれたけど、まあいいや。

収納の空きスペースを作っておく

来年、息子が小学校に入学するにあたり、学用品をどこに収納するのか考えておかなければなりません。

かといって、急いで収納家具を購入しても、実情に合わず失敗しそう…

学用品の大きさや使用頻度を見定めた上で、手持ちの物で工夫しながら対応したいと思います。

そのために、不要なものは取り除いて空きスペースを作っておこう。

今回、TVボード収納の点検をしていると、

「これ、使わないまま何年も経ってるな…」

という物がいろいろ見つかったので、まとめて処分しようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする