「買わない習慣」で、すっきりシンプルライフ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

金子由紀子さんの「お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣」は、わたしの愛読書です。

シンプルライフを送るにあたって、とてもためになる内容なのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

買わない習慣

本書は、

「つまらないものにお金を使わず、本当に必要なものにお金を払う」

「お金を使わなくても豊かな暮らしができる」

以上の2点が大きなテーマになっています。

つまらないものにお金を使わず、本当に必要なものにお金を払う

コンビニやアパレルショップで購入してしまう、買う予定の無かったもの。

飲み物やお菓子、かわいい雑貨、セール品などなど。

安価だからお財布のひもが緩みやすく、購入しても大満足は得られずに中途半端に扱ってしまいがち。

「ああ、これ買わなければよかったな」と、後悔することが多々ありました。

↓最近ではこれ

こんにちは、だらみです。 不要な物を処分し始めた10年ほど前から、捨てることの大変さを痛感してきました。 特にフ...

商品を手に取った時に、少しでも違和感を覚えたり、ここが好きじゃないなと感じたら、買わない

本当に欲しいものに、お金を払うこと。

後悔するような使い方ではなく、自分が十分納得したうえで払いたい。

お金を使わなくても豊かな暮らしができる


義実家から頂いたみかん。

とっても甘くて肉厚で、おいしい。

人と人のつながりによって、得られるものはありがたくて幸せ。


私は、ガラケーとスマホの2台持ちをしています。

夫も同じく2台持ちで、夫婦のガラケーは同じメーカーで同じ色。

なので、昔、新潮社プレゼントで頂いたYondaパンダくんのストラップを私のガラケーに付けています。

やっぱりYondaパンダくんはかわいい。

私自身が機嫌よく日々を過ごすのに必要な物は、それほど多くはありませんでした。

お金を使わなくても、楽しく生きる。

それが豊かな生活に繋がっていくと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする