【無印良品】カーペットクリーナーを3年半使ってみて

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

我が家のカーペットクリーナーこと通称コロコロは、無印良品のものを使っています。

購入してから3年半、毎日使わない日はありませんでした。

むしろ酷使という言葉が的確ではないかというくらい、毎日コロコロ、朝晩コロコロ。

コロコロしすぎなのか、最近不調なのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

【無印良品】カーペットクリーナーを使用して3年半経過

こちらがそのカーペットクリーナーです。

定位置はテレビの横。

ちょっと高さがあるところにあると取り出しやすいですよ。

何が良いって、ケースが良い。

スッと取り出せて、スッとしまえる。

そこが一番のお気に入り。

クリーナー自体は至って普通です。

ただ、現在不調な所が2点ありまして。

不調点①留め具がポロっと外れる

ローラーに差し込まれた金属の棒を留めておくための、白いプラスチック製の留め具。

これが突然、ポロっと外れたのです。

使っていると棒部分がスライドして留め具に当たるので、それが原因でしょうかね。

木工用ボンドでくっつけた後、数か月ほど経った頃にまた外れたので、再度ボンドで処置。

なんやかやでまだ使用続行中です。

使えるうちはボンド先輩に頼る。

不調点②テープがずれてくる

クリーナーに取り付けたテープが、使用している間にずるずる…とだんだんずれてしまいます。

ローラー部分に突起があり、テープの紙軸と密着することでズレを防止しているのですが、カチっとはまるツメなどが無いためずれやすいのでしょう。

そのツメが無いからこそ、テープの着脱が簡単なのです。

あっちを立てればこちらが立たず…

とはいえ、購入時はこれほどずれることは無かったので、ローラーの突起が経年劣化や酷使によってへこんでしまったのでしょうか。

テープ自体は無印で販売されている物を使っているので、他社製品を使用したことによる不具合では無さそうです。

あまりにズルっとずれるようであれば買い替えるのですが、許容範囲なので今のところ良し。

物としての役割を全うさせ、使い切る

390円(税込)というお手頃価格で、ここまで酷使に耐えてくれて有り難い限り。

まだ使えるうちは存分に使って、物としての役割を全うさせたいですね。

これを処分した後、また同じ商品を購入したいかと言えば…

他にいい物あるか探そうかな…というのが正直なところですが、ケースは末永く使っていきたいと思っています。

うん、やっぱりこのケースが好きなんだな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする