【物を捨てたその先】今は物を使い切るフェーズなのかもしれない

こんにちは、だらみです。

子どもの物がネズミ式にどんどん増殖し、せっまい家がさらにせまくなっているこの頃です。

不要になったものは処分したのですが、まあ大して総量は変わっていません。

じゃあ自分の物を見直すか!と、使い古した服や靴下などの衣類、確認済みの書類などを一掃した結果、もう処分するものが無くなってしまいました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

最近処分した物

冬場の定番だったユニクロのボアベストも、ほぼ毎日着て、定期的に洗濯していたら、生地が薄~くなって温かくなくなってしまいました。

フワフワだった触り心地も、最後のほうは「あれ?これってボアフリース…だった…っけ?」と思うくらいボア感がペッタンコになって消滅していました。

もうこれは寿命じゃな…ということで、処分しました。

まだ寒さが続きますので、今は夫のネルシャツをカーディガン代わりに着ています。

袖なしベストは腕まくりしなくていいので家事にはうってつけですが、やっぱり袖があると温かさが違いますね~。

部屋着なので夫の物でじゅうぶんです。(買う気無し)

捨てるものが無くなった

ボアベストを処分した後は、特に捨てるものが見当たりません。

捨てるものが無くなった。

つまり、今ある物はすべて必要な物

今着る冬服と、春先に着る服はじゅうぶんあるし、靴も鞄も不足ありません。

メイク道具も悲しいかな、今はファンデとアイブロウしか使う余裕が無いのでそれだけ。

仕事道具はPC一台あればOK。

読みたい本は図書館か電子書籍で。

趣味の道具はスマホ(ネットサーフィン)、Switch(時々スプラとundertail)。

自分個人の持ち物はそれくらい。

どれも必要で、どれもほぼ毎日使っています。

今ある物を使い切るフェーズへ突入

今はこれ以上捨てるものはありません。

新しく必要になる物も特になし。

新規購入予定はありません。

ということで、今後しばらくは持ち物を使い切るフェーズへ突入します。

頂き物のアンパンマンカレンダーはトイレのドアに。

ほとばしる実家感。もしくは小児科感。

カレンダーはリビングに既にあるし、ミニマリスト的にはナシなんでしょうが、トイレ中にカレンダーを見ながらスケジュールを考えることができて、これはこれでいいですよ!

親切に登場キャラクター名も明記してくれているし。

コアンコラって存在していたのか…

今ある物を使って、生活する。

オサレ度ゼロの生活感あふれ出るブログを今後ともよろしくお願いします!

こちらもおすすめ
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする