【片付ける】文具・救急用品をコンパクト収納に。見た目重視の収納はもういらない。

こんにちは、だらみです。

前回、リビングの模様替えに伴い、無印良品のポリプロピレンケースを断捨離しました。

【減ったもの】リビング模様替えに伴い、無印ポリプロピレンケースのほとんどを断捨離!
こんにちは、だらみです。 先日、リビングに敷いていたジョイントマットを撤去したわけですが。 それに伴い、...

ケースに入っていたのは、主に「文具」「救急用品」

今回は、家にある収納用品を使って、さらに取り出しやすくしまいやすい収納にしたいと思います。

スポンサーリンク

文具の収納

「ペン、のり、テープ、切手」といった細々としたよく使う文具は、今まで通り引き出し2個付きのポリプロピレンケースに収納。

残る文具は「ネームランド、メモ帳、シール、色鉛筆、クレヨン、封筒」など。

使う頻度は少なく、頻繁に取り出したりしません。

ということで、テレビ台の下にあるボックスのうち、夫のトレーニンググッズを収納していた右のボックスを使うことにしました。

ここなら、ペンなどの収納とも距離が近いのでアクセスしやすい!

「ここ数か月トレーニンググッズを使ってないし、リビングに置くよりも夫用のクローゼットがあるのだからそこに収納すべきじゃない?」と夫を説得し、無事ボックスをゲット~

▼「使用頻度の少ない文具ボックス」の中身

  • ネームランド
  • 電卓
  • 鉛筆削り器
  • 折り紙
  • クレヨン
  • 色鉛筆
  • 鉛筆ストック
  • メモ帳
  • 封筒・便箋
  • インク瓶
  • 母子手帳・保険証セット

今までポリプロピレンケースに収納していた母子手帳と保険証セットも一緒に収納しました。

ちゃんと夫に伝達しておかなければ…

救急用品の収納

救急用品は、廊下にある収納庫で使っていたダイソーの蓋付きボックスを利用することに。

ラベリングで、家族みんなが「わかる・使える」収納作り
こんにちは、だらみです。 巣作り本能かなんなのかよくわかりませんが、「わたしがもし緊急入院したら…」と不安になって、家の中をコ...

↑ここで使っていたボックス。

ウェットティッシュのストックやサニタリー用品を収納していましたが、わざわざボックスに入れて収納しなくてもいいな…と思っていたので、こちらを流用しました。

収納用品に入れたら見栄えが良くなる。が、それ以外に特に意味はありませんでした…

ボックスに入れていたウェットティッシュのストックはそのまま収納庫の棚に積み重ね、サニタリー用品は巾着袋に入れてわたしの衣装ケースに収納することに。

実際はボックスを使わないほうが使い勝手が良かった。

本当、見栄えだけの問題です。

きれいに収納されてるから使いやすいわけではありませんね。

そんなこんなで存在意義を問われていた蓋付きボックスも、「救急用品」収納として生きながらえることに。

カラーボックスの上に2個並べて使います。

無駄にならなくて良かった!

爪切り、綿棒、体温計、ボディローションなど日常的に使う物は左に。

絆創膏や塗り薬、飲み薬など時々しか使わない物は右に。

俯瞰して中身を確認できるので、今までより使いやすくなりました。

見た目重視の収納はもういらない

以前は「収納用品の購入」に対するハードルがかなり低かったように思います。

断捨離をして持ち物が減ったことで、「これからは収納の見た目を良くして生活の質を上げよう!目指せ【シンプルで統一されたおしゃれ収納】!」と意気込んでいました。

そして、無印良品や100均でシンプルな収納用品をいくつも購入していました。

ところが、見た目の良さを追及したあまりに、「物を入れるための収納」ではなく、「収納用品に合わせて物を入れる」ことに目的が変わっていました…

暮らしやすくするために必要最低限に絞って物を持つようにしたのに、収納用品に踊らされている現実。

この収納用品って本当に必要?

ボックスやケースごとに入れて、こんなに細分化する必要がある?

実用性より見た目を重視したいの?

そう改めて問い直すと、「別にボックスやケースに入れる必要ないよな…」と。

このように、断捨離やミニマリズムを知ってもなお、まだまだ失敗しているわたしです。

▼こちらもおすすめです!(ブログ村テーマ)▼

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

▼ミニマリストブログを読む▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼ミニマルライフのお手本に▼
やっぱり好き MUJI 無印良品
少ない服で着回す
すっきり暮らす
素敵な大人のシンプルライフ
30代のファッションと毎日。

▼シンプルライフ▼
シンプルで豊かな暮らし
シンプルに子供と暮らす
子育てとミニマリズム
親の家の片づけ

スポンサーリンク
こちらもおすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加