ワンピースの取り切れない毛玉。普段着でも見た目の清潔さは大事!

こんにちは、だらみです。

普段着ている服のうち1枚が、「もう普段着として着るのは厳しいな…」という状態になってしまいました。

毛玉がね、取り切れないのです…

スポンサーリンク

すごく着やすかったマタニティワンピース

ベルメゾンで購入した、授乳もできるマタニティワンピース。

ちょうど良い丈感で、近頃は1枚で着てちょうど良い気候になってきたので3日に1回のペースで着ていました。

直接肌に身に着けるのでその日に洗濯します。

すると、気づけばあちこちに毛玉が…

ネットに入れて洗っていたものの、デリケート洗いでなく普通洗いにしたのがまずかったのか…

毛玉が大量に発生

取っても取っても取りきれませんー!

破れてもないし、生地が薄くなったわけでもない。

だけど、生地の表面が毛羽立って、毛玉がモサモサ付いているのは着ていて気分が落ち込んでしまいます…

いくら洗って清潔でも、見た目が良くありません。やっぱり見た目は大事だよ。

ですので、普段着として着るのはこれにてお終い!

すぐ捨てるのは忍びないので、夏用パジャマとして着たいと思います。

パジャマは寝やすければなんでもいい派なので、これでいいや。

来年の今頃は授乳してるだろうし(多分)、ちょうどいいんじゃないかな?

もう1枚の色違いのワンピースは、毛玉が取り切れなくなるまで着たいと思います~

入れ替えに手持ちのワンピースを使う

パジャマに異動となったワンピースの代わりに、手持ちのワンピースからこちらの1枚を着るようにしました。

丈が短めなので、外出する時はマタニティレギンスを履きます。

ちょっと暑いですが、虫刺され対策にもなって良いです。

家の中では脱ぐからいいのだ!

手持ちのワンピースはまだあるし、出産後はしばらく着られなくなってしまうので今のうちにどんどん活用したいと思います。

少ない服で着回す

▼ミニマリストブログを読む▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼ミニマルライフのお手本に▼

すっきり暮らす
やっぱり好き MUJI 無印良品
素敵な大人のシンプルライフ
30代のファッションと毎日。

▼シンプルライフ▼
シンプルに子供と暮らす
子育てとミニマリズム
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルで豊かな暮らし
親の家の片づけ

スポンサーリンク
こちらもおすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加