夏に着る服は「透けない・涼しい・ゆるっとリラックス」重視で少なく持つ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

いやー暑い。

例年通りだと、高知は再来週くらいには梅雨入りしそうです。

もうすでに半袖で過ごす日が多く、夏に着る服について改めて思うことがありましたので記事にしたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

重ね着しないでいい「透けない」トップス

妊娠前まで使っていたブラトップが、すごくきつくなったために着られなくなってしまいました。

代わりにマタニティブラを着ているのですが、色の薄い・透けやすい生地のトップスだと下着が透けてしまいます。

だからといってキャミソールやタンクトップを新たに買い足して着るのも、「重ね着は暑い・洗濯物が増える・物が増える」から避けたい!

ならば、透けないトップスを着ればいい。

ということで、着るトップスは「透けない」ものを選んでいます。

ユニクロのリサラーソンTシャツ。コットン生地です。

そんなに生地が厚いこともないのですが、全然透けません。

同じくユニクロのコットンシャツ。

こちらも薄めだけど透けません。

2枚とも濃色かつコットンなので、全然透けません!

重ね着無しで1枚で着られる服は、蒸れにくいし、洗濯物が少なく済むので楽です。

「涼しい・ゆるっとリラックス」

これから暑くなるにしたがって、体にぴったりと張り付く服を着るのが嫌になります…

肌と服の間の空間がゆったりと取れていれば、通気性も良く、かいた汗もすぐに乾きます。

ボディコンシャスなデザインでなく、ゆるっとした服が良い。

ベルメゾンで購入した色違いのマタニティワンピース。

膝下丈なので、暑い日は生足で過ごせます。

足がごんぶとなので、積極的に出すのはためらってしまいますが、夏場のスカートって最高だわ~!

足元を風が通るのが涼しくて、快適です。

蚊に刺されそうな屋外では、ユニクロのマタニティレギンスを履きますが。

お下がりでもらったマタニティジーンズがもう暑くて着ていられません…

同じくお下がりのマタニティサブリナパンツ(夏用生地)が快適なので、しょっちゅう履いてます。

ボトムスも夏用にすると、すごく良いです!

夏はなにより快適性を優先したい!

年齢とともに、だんだんとゆったりとしたシルエットのものを着るようになりました。

まあ単純に太ったというのもあるのですけど。

タイトだと動きづらく、体の動きに制限が出てしまうし、夏はなにより暑い!

かといって今流行りのワイドパンツだと、短足のわたしは引きずったり裾を踏んでしまうので着られないのですが…似合う人がうらやましいです。

また、今は妊娠中で不調な時も多いので、体を締め付けないゆるい服が着ていて楽なんですよね。

ちょっと締め付けられようものなら、「イヤー!」となって脱ぎ捨てたくなってしまいます。

ストレスが溜まるような服はもう着ていられません。

「透けない・涼しい・ゆるっとリラックス」できる服。

またブラトップが着られるようになったらリネンの涼しい服を着たいですが、着られない間は手持ちの透けない服で楽に・ミニマルに過ごしたいと思います。

▼素敵なミニマリストブログがたくさん!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼シンプルライフ的断捨離!
親の家の片づけ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルに子供と暮らす
子育てとミニマリズム
すっきり暮らす

▼ミニマルライフのお手本に
素敵な大人のシンプルライフ
30代のファッションと毎日。
少ない服で着回す
やっぱり好き MUJI 無印良品
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする