【ミニマル】インナーは3セット、靴下も3足が「ちょうど良い」

こんにちは、だらみです。

昔は服を大量に溜め込んでいたのですが、それと同様にインナーや靴下もどっさり持っていました。

それが今や、「インナー3セット&靴下3足」だけになっています。

スポンサーリンク

「捨てられないけど、新しいのも欲しい」

昔のわたしは、古くなったり傷んだりした物をなかなか捨てることが出来ませんでした。

そのうえ、新品も欲しいから買ってしまう。

捨てられない物と新品がごっちゃごちゃになり、収納も使うのも一苦労…

どれだけたくさん持っていようと、自分がよく使う物って自ずと決まっています。

何十枚も持っているのに、実際に使っているのは3枚ほど。

じゃあ、残りの数十枚はいらんやん!

予備はあればあったで、防災的にも良いだろうけど…

数はそんなにいりません。

いらないものを断捨離したその後

古くて傷んでいる物、新しいけど着心地が悪かったりして実際にはあまり着ていない物をようやく処分。

そして、よく使う物と、残った数枚を予備として、使うこと数年…

やっと予備も使い切り、今はお気に入りのインナー3セット&靴下3枚で過ごせています。

ダイソーのショートソックス3足は全て同じライトグレー。

シンプルで使いやすく、乾きやすいので、毎日履くのにぴったりです。

妊娠前に愛用していたブラトップはきつくなったため、休止中。

犬印本舗のクロスオープンブラジャーを3枚購入し、使っています。

ホック調整できるので、いつでも楽になれるのが便利!

ショーツは、グンゼ・キレイラボの完全無縫製ショーツと、ユニクロのエアリズムウルトラシームレスショーツを引き続き使っています。

いい感じに伸びきって、妊娠6ヶ月の体形にちょうど良いです。(笑)

意外と場所を取るインナー&靴下を見直そう

自分で断捨離したことでわかりましたが、インナーや靴下って意外と場所を取ります。

ひとつひとつはコンパクトだし、あったらあったで使えるので、数を減らさないまま増やしてしまいがちなんですよね。

そして気が付いたら、引出しにぎゅうぎゅう詰め…

そんな状態だと、本当に使いたいものがすぐに見つからず、使われないものはそのまま何年も放置されてしまいます。

そこで、自分が管理できる・使える数だけに絞ることで、1枚1枚の消耗度を確認しやすくなります。

傷んだら繕うか、新しいものに入れ替えます。

収納もすっきりして、1枚ずつ取り出しやすくなりますし、通気性もアップ!

ただインナー&靴下の数を絞るだけですが、暮らしやすさがググッと上がります。

▼素敵なミニマリストブログがたくさん!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼シンプルライフ的断捨離!
親の家の片づけ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルに子供と暮らす
子育てとミニマリズム
すっきり暮らす

▼ミニマルライフのお手本に
素敵な大人のシンプルライフ
30代のファッションと毎日。
少ない服で着回す
やっぱり好き MUJI 無印良品
シンプルで豊かな暮らし

スポンサーリンク
こちらもおすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加