新年度!これからの生活に不要なものをサクッと手放します。

こんにちは、だらみです。

いやあ、4月突入ですね。

息子もこの春から年少クラスになりました。早いもんだわ~

ほとんど引きこもっているわたしには新年度といっても全然関係無いのですが…

普段の生活で、「もう使わないな」というものが出てきたので、気分を新たにさっくりと手放したいと思います。

スポンサーリンク

手放すもの

マリメッコ ムイヤワンピース

薄手のコットン生地で、秋から冬にかけて、ま~よく着ました。

チュニックのような短め丈で、わたしの爆発しそうにでかいお尻も完全に隠してくれて、体型カバーにとても役立ちました!

でも、使っていると見えてくる欠点がいろいろありまして…

  • すぐに袖を捲り上げたい時に、袖口のボタンの着脱が面倒くさい
  • 短め丈なのでワンピースとして着ることが出来ない(=ボトムス着用必須)

子どもが小さいので、けっこう水仕事が多いのです。

なので、すぐに袖を捲り上げたい時っていうのが多々あります。

袖口にボタンがあると、捲り上げる度に「ああ~面倒くさー!!!」とイライラ。

袖口にボタンがある服は、普段着には向いてないなあと思いました。

あと、このワンピースは前開きなので「授乳時にも使えるかな?」と思ったのですが、

これまたボタンの着脱を面倒くさく感じるだろうな…と。

下からバッ!とめくりあげて授乳がわたしにとって簡単です。

そんなこんなで、長らくお世話になったこのワンピースとはお別れします。

今までありがとう。

コットンパール×はぎれイヤリング

オーガニックマーケットで一目惚れして購入したイヤリング。

耳元でゆらゆら揺れて、すごくお気に入りでした。

しかし、アクセサリーってしばらく身に着けないでいると、いざ着けた時に違和感が…

長さ4センチくらいなので、ちょっと重みがあるのです。

耳に意識がいってしまうのに疲れてしまって、わたしには合わないな、と。

小さくて軽いもののほうが合っているみたいです。

今まで楽しませてくれてありがとう。

お気に入りでも手放すことがある

今回手放した2つは、本当にお気に入りでした。

でも、お気に入りでも使用時に違和感があったり、欠点が見えてきたりして、「わたしにとっての使い勝手の良さ」に添わないことを強く感じるようになりました。

「使わないけど、お気に入りだから手元に置いておく?」

昔のわたしなら、手放したくないあまり、そう思っていたかもしれません。

でも、今は「物は使ってこそ」だと考えているので、いくらお気に入りでも持ち続ける気持ちになれません。

使ってくれる方がいるならその方に譲り、貰い手が無いなら潔く処分。

大量の物の管理はもうしたくありません。

新年度。新生活。

自分の生活を見直し、普段使う物もさらに見直していきたいです。

◆ミニマルライフのお手本に◆
素敵な大人のシンプルライフ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
少ない服で着回す
シンプルで豊かな暮らし
すっきり暮らす
ユニクロ・しまむら・西松屋deルンルン♪

◆ランキングに参加中です◆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
こちらもおすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加