実家の恐ろしい話。実家の片づけを決意する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

家に来た母と実家の片づけについて話していたのですが…

恐ろしいことを聞いてしまいました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

物の山がある実家

実家には空き部屋がいくつかと、倉庫が数か所あります。

そして、それらに使っていない物がたくさん収納されています。

わたしが足を踏み入れていない倉庫について聞いてみると…

母「おばあちゃんがガラス張りの大きいショーケースをどこかから貰ってきて、ずーっと置きっぱなしながよ」

が、ガラス張りのでかいショーケースだと…?

その持ち主である祖母は他界。嫁である母は手を付けられずに保管しているそうです。

母「もう捨てたいんだけど、軽トラックを手放したからすぐに捨てに行けない。レンタカーを借りてくるか業者を呼ぶしかない」

そして、ショーケースだけでなく、祖母が溜め込んでいた物の山がまだまだあるそう。

鳥肌が立つぜ…

これからの実家の片づけ

体を動かしにくくなっている母に処分の全てを任せるのは無理です。

これは家族であるわたしが動かなければなりません(そして駆り出される夫)。

この前読んだ、やまぐちせいこさんの「ミニマリスト、親の家を片づける」でも、スケジュールを立てて親の家の片づけに取り組む様子が描かれていました。

片づけには時間も労力もお金もかかります…

母と相談しながら、ひとつずつ片づけていこう。

そして、掃除・管理する母の負担が少しでも減ればいい。

巡り巡って子どもである自分にやってくる負担も減ればいい(これが正直本望かも)。

にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ 心地よい癒しの暮らしへ
心地よい癒しの暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

にほんブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

▼にほんブログ村、ブログランキングに参加しています。下のバナーを押していただくと、人気のブログをご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする