アスベルの風呂イスがやってきた!カラッと乾いてカビとさよなら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

この度、お風呂の椅子を買い替えました。

それがあまりにも良かったのでご紹介させてください!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

アスベル 風呂イス S25 「Emeal」 ホワイト

今まで使っていた椅子は、洗面器をひっくり返したような形をしていて、底が円状で湯船の縁にかけられないタイプだったのです。

そのため、床に置くしかなくてどうやっても接地面がカビがちでした…

ダイソーで100円だし、汚れが落ちなくなったら買い替えたらいいや~と思っていましたが、その度にゴミに出すのがなんだか申し訳ない…

そこで、長く使える椅子にしようと決心し、ネットの海を漂流して発見したのがアスベルの風呂イスでした。

▶選ぶうえで重視した点

  • 4本足で湯船の縁にかけられる
  • 凹凸が少なく、掃除しやすい
  • ゆったり座れる大きめ座面
  • 我が家にマッチするホワイト

とにかくカビさせたくない!!という思いで足長のこちらを選びました。

実際に商品を見てみると、本当に凹凸が少なくて、磨きやすい形状でした。

さらに、ほどよい高さで座面もゆったりとあり、座り心地もとても良かったです!

写真のような感じで、湯船の縁にかけられます。

形状が違うだけでこんなに使いやすいなんて…

早く買っておけばよかった!!

通販サイトのレビューコメントを読むと、「やや重い」という感想がちょこちょこありました。

確かに重量はあるとおもいます。(1kgくらい?)

ですが、そのおかげでズルっとすべることが無く、安定感があるかなと。

↑軽さ重視ならこちらのほうがいいかな?

同じ4本足のレックの椅子と悩んだんですけど、座面裏側の掃除しやすさを重視して、最終的にアスベルを選びました。

お風呂の椅子1つとっても、ピンからキリまであるのでかなり悩みました…

結果として、満足する商品を購入することが出来てとても嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする