クリスマスツリーのある風景。プリンターを持つ理由。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

もうすぐ12月ということで、息子と一緒にクリスマスツリーを飾り付けました。

ようやくサンタクロースの存在を知り(保育園で)、「なんだかよくわからないけど欲しいものがもらえるらしい」との知識を得て、彼なりにクリスマスシーズンを楽しんでいるようです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

我が家のクリスマスツリー

ニトリの90㎝クリスマスツリー

ゴールドで統一されたオーナメントなので、程よくシックで落ち着いた感じ。

昔ながらの色とりどりのツリーも楽しくって好きなので、今後オーナメントは増えるかもしれません。

今年はテレビボードとカラーボックスの間に置きました。

夫のゲーム機器がごちゃごちゃしてます…(スプラトゥーン好きなのです)

設置は10分程度で完了しました。

このくらいの大きさだと、収納場所も取らないし、片づけやすいし、我が家にはこれくらいの大きさがちょうど良いです。

サンタクロースがちょこん。

クリスマス当日は、特に豪華にすることはありません。

家族の好きな手巻き寿司にして、小さなケーキを食べて、息子が眠りについたら枕元にプレゼントをそっと置いて。

(一緒に寝落ちしている可能性もある…)

おうちでのんびりと過ごせたらいいなあ、と思います。

新しいプリンターがきた

3年ほど前に購入したCanonのプリンターの印字ずれが修正できなくなりました。

ずっとCanonを使っていたのですが、他のメーカーも試してみようか、ということでbrother製品を初めて購入

今回新調したプリンターは、用紙を入れっぱなしにできるトレイが付いているので、使うたびにセットする手間がなくなりました!

これ重要!!すごく嬉しい!

早速、喪中欠礼を作成しました。

印刷に少し時間がかかる気がしますが、出来上がりはとてもきれい!

毎年、年賀状は義実家の分も作成しています。いつもお世話になってるお礼にこれくらいはしたいのです。

年賀状以外にも、ちょこちょこ印刷するので我が家にはプリンターは必須です。

あとは長持ちしてくれることを祈るだけ。

ここのところ3年ごとに不具合で買い替えてるので…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする