【ファッション】本当に「必要な服」って何だろう?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



私がよく利用するユニクロにしろ無印にしろしまむらにしろ、毎シーズン新作が出ては「これ良いな~」と思います。

でも、ちょっと待って。

それは本当に必要な服なのか?

スポンサーリンク
レクタングル大広告

流行に乗り続けてしまうと…

zasshi_fashion
昔は流行のものをファッション雑誌でチェックして、お給料が入ったら買い物に行って…
と、毎シーズン新しい服を購入していました。
そうすると、どんどん服は増えていきます。

今まで持っていた服も満足するまで着ていないから、捨てられず…

クローゼットは服で満杯です。

しかも、その流行と自分の相性を考えることがなかったので、似合わない現実と向き合うことすらしませんでした。

でも、似合っていないことは意識下ではわかっているんです。

だからそのうち似合わない服はお蔵入りに…

そして、家じゅう服だらけになってしまったのでした。

たくさんの失敗をして

今思うと無駄の極みですが、現在持っている服が30着ほどにまで減ったのは、これまでの失敗があったからこそだと思うのです。

自分にとって必要な服とは何か?不要な服とは何か?をとことん考えたから、少ない服で暮らせています。

今は、シーズン毎に少ない枚数を着倒すことで、買い物をする楽しさも感じながらファッションを楽しんでいます。

自分にとって必要な服だけを。

style

↑「ダウントン・アビー」メアリー役のミシェル・ドッカリ―。シンプルベーシックなブラウスが彼女の上品さを引き立たせます。

「自分にとって必要な服」は職業、趣味、好み、経済状況、年齢などで大きく変わるでしょう。

私にとって必要な服は、着心地が良くて、体を動かしやすく、洗濯が楽で、私に似合うデザインのもの。

この条件に合わない服は、いくら「良いな~」と思っても買いません。

今流行りのオフショルダートップスが可愛くても、年齢的にも似合わないと思うので買いません。

にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す

にほんブログ村テーマ オシャレで可愛いママファッション☆へ
オシャレで可愛いママファッション☆

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ 心地よい癒しの暮らしへ
心地よい癒しの暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

▼にほんブログ村、ブログランキングに参加しています。下のバナーを押していただくと、人気のブログをご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする