【おいしいの?】戦闘糧食 I型「とり飯」を食べてみた

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

みなさんは、「戦闘糧食」をご存知でしょうか?

戦闘糧食とは、自衛隊のレーション(=各兵員に配給される食糧)です。

その中で、戦闘糧食Ⅰ型は、その見た目から通称「カンメシ」。近年では、ミリメシ(=ミリタリーメシ)とも呼ばれています。(THE戦闘糧食

このⅠ型ですが、平成28年度製造分をもって自衛隊納入分は終了となり、後はレトルトパウチ包装の「戦闘糧食Ⅱ型」(通称「パックメシ」)で統一されているようです。技術は進歩していますね。

さて、このⅠ型の一つ、「とり飯」を食べてみました!

主婦のランチとして。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

これが戦闘糧食 I型「とり飯」だ。

Fotor_145809492853512

上部の数字が賞味期限ですので、とっくに切れています

(Google先生によると、缶詰食品は賞味期限が切れてもだいぶ持つようですので、今回挑戦してみました)

きれいなモスグリーン色。

Fotor_145809497171453

内容量は355g、と結構入っています。ランチ1食で食べきれないので、わたしだけ夕食でも食べる予定。

Fotor_145809501119059

加熱すると、3日間も食べられる!すごいぞカンメシ。

さて、いざ調理。

Fotor_145809505051493

熱湯に入れて、25分間加熱…すると途中で吹きこぼれました。鍋が小さすぎるよ!

火を消して浸けるだけでできるだろうか?と調理方法変更。

Fotor_14580976639183

取り出して、蓋を開けてみると…

か、固い!!スプーンが刺さりません。

当たり前ですが、加熱が足りなかったようです。

皆さんは大きめの鍋で沸騰させてくださいね。

Fotor_145809770603414

仕方ない。水カップ1を加え、フライパンで煮てみよう。

食べてみる

Fotor_145809774297678

できました。

最終的に雑炊になってしまいましたが…

いざ実食!

茶碗によそうと、煮詰めた玉ねぎの甘い匂いが漂います。

鶏の出汁が効いていて、優しい味わい。

鶏肉も繊維は感じられますが柔らかいです。

水を足したのもあると思いますが、塩辛さはなく、食べやすい。

とても美味しいです。

さて、あとお茶碗3杯分残っています

レトルトパウチだともっと調理しやすそうですね~

また機会があれば食べてみたいです!


にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す

にほんブログ村テーマ オシャレで可愛いママファッション☆へ
オシャレで可愛いママファッション☆

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ 心地よい癒しの暮らしへ
心地よい癒しの暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

▼にほんブログ村、ブログランキングに参加しています。下のバナーを押していただくと、人気のブログをご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする