ニトリ「マットレスのいらない4層ボリューム敷ふとん」の耐久性はどのくらい?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

安い敷き布団はよく「すぐへたる」とか、「底つき感がある」といって、その耐久性の無さを指摘されます。

前はニトリの一番安い敷き布団+マットレスで寝ていましたが、今はマットレスは使わず、ニトリの<4層ボリューム敷ふとん>を愛用しています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

これが4層ボリューム敷ふとんだ

fotor_147884451399044

7,399円(税別)で、昨年の2月に購入した敷き布団。

1年5か月間使用して、少しふっくら感は減りましたが、

底つき感やへたれている感じはまだありません。

ボリューム敷ふとん シングル(ボリュームボウダニ S)

現在、4層ボリューム敷きふとんは、販売終了となっているようです。(2017年6月現在)

代わりに、「ボリューム敷ふとん(防ダニ加工)」という商品が、シングルサイズ5,990円(税込)で販売されています。

こちらもマットレス無しで使え、厚み8㎝というボリュームですので、実質価格引き下げされた感じです!

これはお買い得。

耐久年数はどれくらい?

fotor_147884455614836
では、気になる耐久年数は…?

「ムアツ布団」で有名な西川によれば、

耐久年数についてはご使用状況により個人差はありますが、目安としては7〜8年位と考えて下さい。
ただムアツふとんは、ウレタン製のため耐久性に優れておりますが、睡眠時に人体から発生する熱、水分、加重等の個人差により劣化の進行が異なりますので、その使用状況により耐久年数も変わります。
ですので、横になられる際にヘタリが気になる場合は、早い方で約5〜6年のご使用で買い替えをなさるお客様もいらっしゃいます。ヘタリ等、特にお気にならないようでしたら、7、8年の継続使用が十分に可能です。
状況によりウレタンフォームのヘタリが気になるようになりましたら、お取替えをお勧めします。

ムアツで短く考えても5~6年ということで。

それを下回っても、まあお値段相応。上回ったらお値段以上、ということで十分じゃないでしょうか。

アイリスオーヤマのエアリーマットレスも、ミニマリストに愛用されているようで、人気を得ています。

こちらは、「動くたびに、中の素材のシャリシャリ音が気になる」という評価もあり、私は悩んだ末にニトリを選びました。

使用感には個人差があるので、寝具選びは難しいですね。

私は自分に合った製品で、ぐっすり眠れて幸せです。

◆後日譚(ムアツベーシックに買い換えました)

ムアツベーシックが届いたよ!くるっと巻いて簡単陰干し
こんにちは、だらみです。 以前使っていた敷き布団にカビが生えてしまい、買い換えることになりました。 そして、と...


にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す

にほんブログ村テーマ オシャレで可愛いママファッション☆へ
オシャレで可愛いママファッション☆

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ 心地よい癒しの暮らしへ
心地よい癒しの暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

▼にほんブログ村、ブログランキングに参加しています。下のバナーを押していただくと、人気のブログをご覧いただけます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする