【実験】糸くずが出ない!タオルをウエスにする画期的な方法。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



こんにちは、だらみです。

お掃除するときには、必ず全ての窓を開けます。

そこで気になるのが、春の嵐にのってやってくる花粉や砂ぼこり…

雑巾で拭いてもよいのですが、使い捨てのウエスなら掃除した後の処理が楽ちんです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

糸くずが出ないウエスの作り方。

でも、ウエスを作るうえで一番いやなのが糸くずが出ること。

ハサミでジョキジョキ切ると、大量の糸くずが散らばってしまいます。

ですから、今まではタオルは切らずにそのままの形で使っていました。

が!!

そんな時に見つけたのが、のんびりさんの「じぶんブログ」のこの記事!

なんですと!と、思わず前のめりになってしまうくらい衝撃でした。

さけばいいのか…

やってみよう。

というわけで実験です。

ESSEオンラインさんの記事を参考に…

夫の使い古したバスタオルがお見事ウエスに!

ビリィっとさく時、快感です。これは楽しい~

糸くずは出たのか?

肝心の糸くずですが、ちょびっと出ました。

ハサミで切った時と比べたら、全然なんですけどね。

ささっと掃除機できれいになるレベルの量です。

できたウエスからポロポロと糸くずが出ることもなく、このままお掃除が簡単にできそう。

なんて画期的!!

ありがとうのんびりさん、ありがとうESSE!

情報社会の恩恵をありがたく受け取っています。

おわりに。

この大量のタオルもウエスにして、家じゅう大掃除してしまいたい。

使わなさそうなタオルを見つくろって、ウエスを作ろうかな。

こどもの食べこぼしを拭いたり、玄関のたたきを拭いたり、サッシを拭いたり…

夢が広がります(^^)

▼ブログランキング・ブログ村に参加中です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする