子どもと暮らすための収納を、使いやすいように組み立てる

スポンサーリンク

スポンサーリンク



何度も何度も組み立てては直していたリビングの収納。

今回の修正で、ようやくおしまいになるかな?

あまり自信はありません(汗)

にほんブログ村 トラコミュ 少ないモノで暮らすへ
少ないモノで暮らす

↑スッキリとした暮らしを目指して

スポンサーリンク

スポンサーリンク
レクタングル大広告

今の収納


今回組み立て直した収納。

カラーボックスの上に無印のポリプロピレンケースを2つ載せました。
ここには息子の服を。

そしてカラーボックスには茶色のボックスを投入。
ここには保育園グッズを。

保育園グッズって、なにかとかさばります。
登園バッグに、名前を書いたオムツ、スモック、手拭きタオル…

それらを全てボックスの中に入れて、スッキリと収納しました。
保育園に行っている間も、帰ってきた時も、隠す収納で色味が隠せるのがいいです。

あとは特に変わらず。

家族の変化に合わせて変えていく

息子がもう少し成長して、自分で服を取り出すようになったらまた変えます。
その時もまた悩みどころですね。

どうすれば取り出しやすいか、考えなくては。

でも、今はこれがちょうど使いやすいです。

家族の変化に合わせて、収納も変えていく。

もっと暮らしやすくしたいなあ、と常日頃から思っています。

子ども用品の収納でも有名なEmiさんの「OURHOME ~子どもと一緒にすっきり暮らす~」も参考にしています。
いろんな暮らしの型を参考にして、我が家ならどうするか考えながら試行錯誤していきたいです。


▼応援クリックお願いします!▼
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▼参加トラコミュ▼
すっきり暮らす

持たない暮らし

シンプルで豊かな暮らし

少ない服で着回す

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする