あまり出番がない服は、日ごろの手入れが絶対に欠かせない

スポンサーリンク

スポンサーリンク



まだ恥ずかしさで溶けている真っ最中ですが…
前回の記事

うちの息子は今年七五三(数え年)なので、神社に参拝しました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

七五三で着た服

fotor_147901630353484

うわー!ママブログで欠かせない七五三コーディネート記事だ―!

いえ、あの、これしか入る服が無かったんです…

出発直前に、あてにしていたスーツのスカートが尻に引っかかって全く履けないという、青天の霹靂を受けた私。

夏場に着たGUの万能ワンピースと、どんな洋ナシ体型だろうがキレイに見せてくれる魔法のベージュジャケットのおかげで事なきを得ました。

本気で痩せなきゃ…と心から反省しました。準備不足も大いに反省すべきところです。

あのスーツ、ちょっと大きめだから余裕ぶっこいていた結果がこれです。

そして、問題はもう一つありました。

あまり出番がない服にシミがあった

参拝を終え、帰宅してベージュジャケットをよーく見ると、シミがいくつかありました。

ガーン

前回着た時に、シミに気付かず、クリーニングにも出さず、クローゼットの奥にしまって、点検もせず、手入れもせず、放置していたせいでしょうか。

全部当てはまる!
しかもそんなに回数着てないのにもったいない!!

しばし呆然と。

そして、悩みに悩んだ挙句、このベージュジャケットは処分することにしました。

大体、汚れが目立つベージュをアウターに持ってくるのが間違いだったのです。
ちゃんとお手入れする奥様ならともかく、私が使いこなせはしない代物でした。

今度かっちりめの服を着なければいけない時にスーツスカートが着られるように、頑張ってダイエットに励みたいと思います。
この苦い思い出を胸に…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする