冬に着る服を捨てました

スポンサーリンク

スポンサーリンク



クローゼットをごそごそしていたら、冬服ゾーンに突入。

そして、しばらく考えたのち、2着を捨てることにしました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

今日、捨てたもの

cimg1555
・無印 ダウンショートコート

デザインと着心地と耐久性、それらは全てクリアー!

だからこそ、悩みに悩みました。

でも、悩んでる時点で、「手放そうか」と思わせる何かがあるんですものね。

そう、白って汚れが目立つのよ…。

大体、ダウンは洗濯が面倒だし、車社会の南国高知ではダウンコートは必要ない。

ちょっと厚めのパーカーがあるのでそれでよし。

冠婚葬祭には、必要になったらその時に黒のシンプルなコートでも買おう。
なんなら、中に着込んでもいいし。

dsc_0770
・BEAMS Vネックワンピース

これ、頂き物(姉からのおさがり)なのですが…

私はこういうストンとしたI型デザインのワンピースが死ぬほど似合わないのです

あと、Vの切れ込みが深すぎ。

やっぱり、自分で着る服は試着しないと。

客観的に見ることも大事

自分に似合う服、扱いやすい服って、実際に着てみたり、あるいは情報を収集したりしないとわからないことが多いです。

私はパーソナルカラーでいうとスプリングなので、黄味がかった色が肌に合うのです。

そして、黒やオフホワイトや秋冬っぽいレンガ色やアースカラーが死ぬほど似合わない。

過剰表現じゃなくて、本当に顔が死んだようにくすんで見えるのですよ!
(‘、3_ヽ)_

だから、鏡を見て自分の肌色に合うか、体形に合うか、好みに合うか、動きやすいか、洗濯しやすく管理しやすく着心地の良い素材か、よーーく吟味して買い物をしなければいけません。

NOT 衝動買い!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする