ニット帽を捨てました

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ニット帽が好きです。

でも、被っていると、だんだん頭が熱くなって気分が悪くなってしまうのです…
好きなのにやるせないこの気持ち…

スポンサーリンク
レクタングル大広告

今日、捨てたもの

fotor_147727284589142

はい、処分しました。

寒い地域に住んでいるわけでもなく、冬山に行ったりアイススポーツをしたりする趣味もなく(ちなみに高知にはスケート場は無い)、被れば体調が悪くなる、とニット帽を所持する理由が「好き」以外に見つかりませんでした。

そして、この二つのニット帽を手に取って眺めているうちに、「今までありがとう」と感謝の気持ちがじわじわ湧いてきて、「もう、いいか」と満足したのです。

それでもニット帽が好きだよ

ニット帽はかわいい。

ニット帽が似合う人は、もっと被ったらいい。
そして私はその人を見て、「ニット帽イイネ!」と心の中で親指を立てながらキュンキュンするのだ。

ニット帽を見たくなったら、街行く人を見たり、グーグル先生で画像検索してニット帽欲求を満たすのだ。
別に自分でニット帽を持っている必要はない。

ニット帽を持っていなくても、ももだる生活は送れる。それでいい。

さようなら、ニット帽。今までありがとうございました。

▼参加トラコミュ▼
少ない服で着回す
すっきり暮らす
持たない暮らし
シンプルで豊かな暮らし
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする