持っている服の全て

スポンサーリンク

スポンサーリンク



服の写真を撮って、グーグルアルバムにまとめて保存しています。

そうすると、お店でちょっと欲しいなと思う服があっても、そのアルバムを見ることで「服は十分足りとるわい」と納得して買わずに済むのです。

私なりの「買わない奥義」(Thank 捨侍)です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

持っている服の全てがここに

fuku
このような感じに、トップス・ボトムス・靴でおおざっぱにフォルダ分けしています。

鞄のフォルダも作りたいのですが、只今メルカリで出品中なので売れてから追加したいと考えている次第。

冠婚葬祭用も合わせて全部で31着+3足。

まだ余剰分がある、と個人的には悩んでいます。
これでもだいぶ減ったのですが。

断捨離前は、この7倍…200枚超あったのです。

よくもまあそれほど服を貯めてたもんだよ…ていうかどうやって収納していたんだっけ…

全ての服を把握することが大事

こんまりさんの全部出す方式もそうですが、こうして一覧にして総数を確認するのはとっても大事なことです!

既に持っている服と似たようなものを買わずに済むし、数を目にすると、服ってそんなに必要ないやと納得できるのです。

服に限らず、一番は、自分にとって必要なものは何か見極めること。

人生は短い。ならばできるだけ好きなことして生きていきましょう。

▼参加トラコミュ▼
すっきり暮らす

持たない暮らし

シンプルで豊かな暮らし

少ない服で着回す

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする