【着飾ること】クイズ!この表示の意味わかるかな?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



ちらちらニュースでも取り上げられていますが、今年の12月1日以降、洗濯表示が変わります。

洗濯担当として、ちょいと確認しておくか~と、詳細を見たら…

にほんブログ村 トラコミュ 少ないモノで暮らすへ
少ないモノで暮らす

↑少ない物で暮らしたい

スポンサーリンク

スポンサーリンク
レクタングル大広告

この表示の意味わかるかな?

h27_wash_013

画像は消費者庁の日本工業規格 JIS L0001(繊維製品の取扱いに関する表示記号及びその表示方法)の概要から引用しました。

P、ぴー?

W、うぇ、ウェット?陰干し?

三角に二重斜線…

えーと、とりあえず40度までの水温で洗濯はできる気がする…。

さあ、答え合わせです。

h27_wash_141液温は、40℃を限度とし、洗濯機で弱い洗濯処理ができる。

h27_wash_210酸素系漂白剤による漂白処理ができるが、塩素系漂白剤による漂白処理はできない。

h27_wash_300洗濯処理後のタンブル乾燥処理はできない。

h27_wash_445日陰でのつり干し乾燥がよい。

h27_wash_530底面温度 200℃を限度としてアイロン仕上げ処理ができる。

h27_wash_620パークロロエチレン及び記号Ⓕ(=石油系溶剤)の欄に規定の溶剤でのドライクリーニング処理ができる。通常の処理
h27_wash_710ウエットクリーニング処理ができる。通常の処理

私、ウエットクリーニングの存在を初めて知りました。

本来ドライクリーニングをすべき衣類(洗濯絵表示が手洗い × の表示の衣類)を、 ドライクリーニングに加えて、水を使って洗浄する方法のこと
(※参照:ウェットクリーニング | 宅配クリーニング&無料保管 リアクア)

今回の変更の目的は?

今回の洗濯表示の変更は、消費者の利便性向上を目的にしています。

・記号の種類が22から41へ増えたことにより、よりきめ細かい情報が提供できる

・国内外で統一されたデザインなので、海外製品を購入した時も表示が理解できる
(※参照:消費者庁 家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規程の改正について)

はー、なるほどね。

そもそも、今まで使用されていた洗濯表示は日本独自のもので、JIS規格をもとに作成されました。

ということで、新しい洗濯表示は海外の洗濯表示を踏襲した形です。

統一された洗濯表示があれば、国内ブランドが海外展開をする&その逆で海外ブランドが国内展開を円滑に行うことができます。国際市場での障害を取り払うのも目的の一つでしょう。

今の表示と見比べてみると、なかなか簡略化されているなあと思いますが、理解できる範囲かな。慣れが必要ですね。

とりあえず、だらしない奥様としては、買い物するときは取り扱いの簡単な衣服を選ぼうと思います☆(逃げた)

( ˘ω˘)スヤァ

▼参加トラコミュ▼

にほんブログ村 トラコミュ 持たない暮らしへ
持たない暮らし
にほんブログ村 トラコミュ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す
にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

▼参考になります【ミニマリスト】ブログ▼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

スポンサーリンク

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする