殺風景な「綾波レイの部屋」に住みたい。

こんにちは、だらみです。

ミニマリストの佐々木典士さんや、2ch「荷物を極限まで持たない暮らし」スレッド住人の部屋は、家具がほとんどない殺風景な部屋です。

寝袋、PCがあれば事足りるという方も多そう。

極限スレ住人の部屋

CA3H0010

20101115203216

cExdu

どの部屋も掃除しやすそう。

この殺風景な部屋を見た時に、私は昔見た「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイの部屋を思い出しました。

スポンサーリンク

綾波レイの部屋

古い集合団地の一室で独りで暮らす彼女。

098b893c

確認できる私物は、シングルサイズのパイプベッド、寝具、ベッドに取り付けられたクリップライト、パイプ椅子、スリッパ。

7eb64fa892b851e3ac824c806f712132

制服、下着、靴、物干しハンガー、バスタオル、キャビネット、本、碇ゲンドウの眼鏡、使用済みの包帯を入れた段ボール、冷蔵庫、ビーカー、薬瓶、薬、ゴミなど。

05

片手鍋もある。どうやら1Kのよう。

画像からは確認できませんが、椅子の近くに机があるかもしれません。

物は少ないけれど空缶が床に転がっていたり、脱いだ服が椅子やベッドに投げられていたり、彼女の生活に対する無関心さがうかがえます。たぶん掃除はしていない。

冷蔵庫がキッチンのそばでないので料理はしないんじゃないかな。お湯を沸かしたりするくらいかな。

物がかなり少ないように思います。極限スレや佐々木さんの部屋も同じくらいの量でしょうか。

エヴァンゲリオンに登場する日本は季節が無くなり、年中夏という設定なので、レイの衣服も半袖制服とスクール水着、ワイシャツ(部屋着)のみになっています。

季節の衣類(コートや薄手の服)を別にすると、「日常着の制服化」をしている佐々木さんやほかのミニマリストの方の衣服量もレイにだいぶ近いのではないでしょうか。

レイの部屋に住みたいけれど

結婚前の私の部屋にあったのはこたつ机と座椅子、敷き布団、PC、カラーボックスでした。

今思うとだいぶ少ない物で暮らしていました。あの頃は掃除もしやすくて良かったなあ。

ああ、もう戻れない独身の日々…

今私が判断できるのは自分の持ち物の処遇だけ。

夫と子供の持ち物には手を出しません。

この殺風景な部屋に再び住む時は、私が独りに戻った時。

そう考えると寂しさを感じますが、今の状況の中で大切な家族と大事に時間を過ごせるのが一番です。

わたしにとって断捨離やシンプルライフは手段であって、目的ではありません。

にほんブログ村テーマ 少ない服で着回すへ
少ない服で着回す

にほんブログ村テーマ オシャレで可愛いママファッション☆へ
オシャレで可愛いママファッション☆

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ 心地よい癒しの暮らしへ
心地よい癒しの暮らし

にほんブログ村テーマ すっきり暮らすへ
すっきり暮らす

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
こちらもおすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加