初公開!我が家の食器棚。そして「私の人生」。

こんにちは、だらみです。

いつのまにやら、300記事を書いていました。

これからも、私なりの暮らしを発信していきたいと思います。
どうぞ、今後とも宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

初公開、我が家の食器棚


我が家の台所には夫のワークスペースがあります。

この写真はワークスペース側から撮ったもの。

食器棚に冷蔵庫、そしてシステムキッチン。

食器棚の上棚には水筒やお弁当箱など比較的軽いものを収納しています。

ちなみに、この食器棚は結婚後に購入したものなのです。

それまでは、プラスチック製のかごに全ての食器を収納していました。

そう考えると、無くてもいいものなんですよねー。

でも、うちに来た以上は使い込んであげたいと思います。

手垢が付きやすいので、時々アルコールスプレーで拭き取りをしています。

私の人生は私だけのもの

ドミニック・ローホーさんの「シンプルに暮らす」を読んで、とても心に残る文章がありました。

ご紹介いたしますね。

本来私たちには、本当の自分、自然の自分のために、望むものしか食べない自由があるのです。「ほんのわずかな食べもので私には十分。この身体も、この人生も、これが私」と言える自由があるはずなのです。

真っ暗な映画館の客席に一人でいることを想像してみてください。突然スクリーンにあなたが映し出されます。あなたは、スクリーンを生き生きと動きまわり、陽気に笑い、楽しそうに料理して、おいしそうに食べています。

そして、高畑充希さんを主役にしたかんぽ生命のCM「それは人生、わたしの人生」が頭の中を流れました。
私の大好きな椎名林檎さんが楽曲を提供して、高畑さんが歌っています。

それは人生
私の人生
ああ、誰のものでもない
焦らず笑って前を向いたら
この人生は夢だらけ

とっても素敵な歌です。

私の人生は私だけのもの。
短くも長くもあるこの限られた時間を、私は常に自分の求めるまま使っていたいのです。
ある時は幸せに、ある時は寂しさに、この身体が生きているままを感じていたいのです。

私の人生はとても平凡なものですが、好きな仕事をして好きな人たちと生活を営んで…
いつも幸せです。日々がこれからも小さな夢で溢れていますように。

スポンサーリンク
こちらもおすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加