断捨離するぞ!と決めたなら、即行動

ときめきで有名な近藤麻理恵さんの「毎日がときめく片づけの魔法」を読んでいます。

すると、断捨離魂がメラメラ…

いや、本来の断捨離は執着を手放すものだから、断捨離魂っていうのはおかしいごにょごにょ


スポンサーリンク

スポンサーリンク

今日、捨てたもの

fotor_147950827874643
・ニトリ ステンレスボウル

これ、今回思い切って処分しました。
無印のMサイズを持っているので、こちらのボウル(ボール?どっち?)は全然使っていませんでした。
でも、布巾の煮洗いに使えるし~と、言い訳臭く持ち続けていました。
煮洗いには、ノマクのキャセロールを使ってるくせにね。
そういう言い訳は、もう結構です。


fotor_147950832930835
・ラッピング用品

毎年、甥姪にバレンタイン・ホワイトデーのお菓子をあげるために、ダイソーで購入。
余ったものを保管していたのですが、微妙なサイズで結局使いません。
ビニタイもいらない。
処分!

fotor_147950839001554
・布製コースター4枚

どれも雑貨店で購入したもの。
夏の冷たい飲み物用に使っていました。
でも、別になくてもいいや、と。
グラスが汗をかいたら、食後に台ふきんで拭いたらええねん。それでええねん。

思い切りが大事

今回捨てたものは「あってもなくてもいい」ものたちばかり。

使うかもしれないしー、使えるしー、とぐだぐだ持ち続けていました。
結局、そういうものって使わないんですよね。

あー、さっぱり!

久しぶりに小物類を断捨離したので、台所がさらにスッキリしました。

こんまり先生によると、片付け祭りは一気にするほうがいいとのことですが…
こうやって祭り後のちょこちょこ捨ても重要だと思うのです。

まだ祭りは終わってないってことでしょうか。

気合を入れて断捨離を続けます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
こちらもおすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加