目覚めの一杯を、のんびりと。

コーヒーが好きです。

普段常用で飲むのは白湯ですが、朝起きて一杯目はコーヒー。
胃には悪いと思うんですけど、これだけはやめられないのです。

スポンサーリンク

カフェインレスコーヒーにしてみる

そんなコーヒー党の私ですが、カフェイン取り過ぎではないか?と迷っていました。

そこで、カフェインレスコーヒーがないか探してみると、【コトハ:コーヒー】がヒット。

コーヒーからカフェインを抽出する方法はいろいろあるみたいですが、化学物質を使わない「ウォータープロセス」で抽出されているようです。良かった!

早速、カフェインレスドリップバッグ全種飲み比べセットを注文してみました。

あなたは9g派?10g派?

fotor_147702713488921
送料無料で、メール便で届きました。

fotor_147702718968128
レビューを書くと、もう1パック(コロンビア9g)頂けます。

コトハ:コーヒーは、9gと10gでそれぞれドリップパックを作っています。
それは、テスト試飲したプレママ・ママ達が、「一番おいしい」と思ったのが9gと10gだそうで。だから2種類作っているのだそうです。

じゃあ2種を飲み比べてみよう!

fotor_147708756473331
…ふむふむ、個人的には10gですね。
適度に酸味が残って、香りも豊か。9gも美味しいですが、どちらかというと10g。

ああ、美味しい。

原産地表示は大事

市販されている商品の原産地に「その他」と表記されているものがあります。
最近、中国産のコーヒー豆が増えてきている割に、「原産地:中国」という表示はほとんど見たことありません。
「その他」の中に中国産が入っているのだと思われます。疑問に思ったら、問い合わせするのが確実ですが…

口に入れる物に関しては、できるだけ中国産は避けています。
その点、コトハ:コーヒーはエチオピア、ブラジル、コロンビア、ペルーと、コーヒー産地として長年築いてきた実績がある原産地を明記しているので安心です。

目覚めの一杯、カフェインレスコーヒーでのんびりと。



スポンサーリンク
こちらもおすすめ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加